<iframe src="//www.googletagmanager.com/ns.html?id=GTM-594VSB" height="0" width="0" style="display:none;visibility:hidden"></iframe>

日経文庫 『企画のつくり方』 のまいボックスを作成!

2015.05.19

Facebook Google+ はてなブックマーク LINEで送る

日経ビジネススクールで、マーケティング視点の企画発想力を鍛える実践型ワークショップを展開し、「HACKS!」シリーズの著者でも知られる原尻 淳一さん。

その新刊、 「企画のつくり方」(5月16日)のまいボックスをプロモーション用に作成いたしました! 

著者の原尻さんが実践型ワークショップを展開していることもあり 「よむ、かんがえる、カタチにする」 を繰り返し実践し、企画力を鍛えていく実践書となっています。

そのため、一気に読むというよりは、「本を片手に企画を考える」ハンドブック的な使い方ができるので、職場パソコンの横に置いておきたい一冊。

また、昨今、どのような業界でもwebとビジネスの結びつきが強くなっていくなか、どのように対処していくべきか、ファンをつくりコミュニティで顧客と共創していく方法についてまで網羅されていて他書とは一線を画す内容となっているのもポイントです!

工房の企画担当として 「待ってました!」 的な一冊! これで、お客様が楽しめる、面白い企画を練りたいとおもいます!!

写真 2015-05-19 11 29 39.jpg

ところで、原尻さんからミニチュア本を貰った皆様。 いつもどおり中身はキャラメルなわけですが、 「こんなカワイイの貰っても食らんない!」ってなりますよね。

心配ご無用!! 空き箱にマグネットを仕込めば、ホワイトボードで使えるマグネットに早変わり。